Announcement,  Press Release 

The First Hdac Hackathon

Jun 14, 2018

Highlights from the First Hdac Hackathon




http://www.edaily.co.kr/news/news_detail.asp?newsId=02076246619214496&mediaCodeNo=257&OutLnkChk=Y

  • *The following is the English translation of the article above.
  • *以下是上述文章的中文翻译。
  • *以下は、上記の記事の日本語翻訳です。



2018 Hdac Hackathon
-The ARENA-


July 4 – July 5, 2018
Dongdaemun Design Plaza Art Hall 2
Registration by June 24, 2018
Blockchain: The Beginning of New Value

COMPETITION

Blockchain-based security enhanced module development

Blockchain-based various platforms service development (IoT, convergence, DAPP, etc.)

 

REGISTRATION

Please register online at www.hdachackathon.com by June 24, 2018.

 

NECESSARY DOCUMENTS

Application form, project plan, personal information collection and use agreement

 

JUDGING CRITERIA

70% Idea

30% Completion of development

 

COMPETITION SCHEDULE

Registration (5/28-6/24) => Orientation (TBD) => Preliminary rounds (6/27) => Preliminary results (6/28) => Main event (7/4-7/5)

*Please note that the schedule is subject to change.



WHO CAN PARTICIPATE?

Teams consisting of three to eight people

  

PRIZES

Total prize money: 200 million KRW (taxes may be applied)

22 team awards

Grand prize: 50 million KRW

Incentives for winners:
1) Foster commercialization
2) Employment opportunity

 

MAIN EVENT

When: July 4 - July 5, 2018

Where: Dongdaemun Design Plaza Art Hall 2

Who: Hdac hackathon participants

Schedule: Opening ceremony, Hackathon competition, Awards





Hosted by: Hdac Technology AG

Sponsored by: Hyundai BS&C, Hyundai Pay

Contact: Tel. 070-7005-4006 / Email: hdachackathon@gmail.com


Hosted by Hdac Technology AG and sponsored by Hyundai BS&C, Hyundai Pay, DEXCO, Double Chain, etc., the first Hdac Hackathon will be held from Wednesday, July 4 to Thursday, July 5 at Dongdaemun Digital Plaza (DDP), Seoul.

The slogan of this competition is “Blockchain: The Beginning of New Value,” and the objectives of the hackathon are development of blockchain-based security reinforcement modules and development of various blockchain-based services (IoT, convergence, DAPP, etc.).

Anyone, including start-up and general developers and students, can participate in this competition with a team consisting of three to eight members, and the goal of this competition is that together, they will be able to help develop the blockchain industry, which has recently received much attention and is evaluated as the core technology of the quaternary industries.

The competition is the largest among similar competitions in the past, in which 50 teams and over 500 people, including staff, will be participating.

In addition, this competition is drawing attention as skilled blockchain teams from overseas will be participating as well.

Applicants can register online by June 24 on the official webpage (www.hdachackathon.com), the preliminary rounds will be held on June 27 and the 50 teams that make it into the final rounds will participate in the competition after the orientation.

Hdac Technology AG stated that the competition will provide other various attractions, including lectures by speakers from overseas, performances by famous teams, etc.

Dae-Sun Chung said the competition will be granting awards in the amount of around 200 million KRW in total, the largest amount from similar competitions in the past.

The competition will grant awards to a total of 22 teams with excellent ideas and maturity of development, and 50 million KRW will be granted to the first grand prize winners.

Together with the award, the award winners will be given opportunities in commercializing their businesses and joining affiliated companies, which will create synergy in the growth of the blockchain industry and provide a resolution of youth unemployment.

Dae-Sun Chung said that he hopes the blockchain industry will be developed further in Korea throughout this competition, and he will exert every effort to hold a competition every year so that it will grow into the best hackathon event in Korea and in the world.



2018 Hdac
HACKATHON
-The ARENA -

2018年7月4日~7月5日 东大门设计广场艺术中心2馆
大赛申请:2018年5月28日(周一)~6月24日(周日)
为了新价值迈出的第一步-区块链
Blockchain: The Beginning of New Value

大奖赛的主题

*基于区块链,开发加强安全的模块
*基于区块链,开发多种服务(IoT、融合、DAPP等)


参加对象
 *初创企业、一般开发人员、学生等,任何人都可以参加



受理方法
*到6月24日(周日)为止,通过在线受理申请。(www.hdachackathon.com)
 以团队为单位申请(至少3人~最多8人)



颁奖内容:
*共2亿韩元规模的奖金(各种税金和附加都由自己承担)
*对获大奖的团队授予5千万韩元等,共22个团队荣获奖项(详细内容今后公告)
*获奖人员取得的优惠
1)进行有关项目时,获得优惠
2)进公司时,在选拔阶段,获得优惠




参加材料
 *参加申请书、项目规划书、对收集和使用个人信息的同意书


评审标准:
 *创意:70%,开发完成度:30%


决赛
日期 2018年7月4日(周三)~5日(周四)
地点 东大门设计广场(DDP)艺术中心2馆
参加对象 大赛参加人员和有关人员等约为500人
 大赛构成 开幕式/黑客马拉松大赛/颁奖仪式





大会日程
受理申请> 赛前培训> 预审> 发表评审结果> 决赛
5月28日(周一)~6月24日(周日) 详见今后网页公告 6月27日(周三) 6月28日(周四)
                                                     7月4日(周三)~7月5日(周四)
 * 以上日程有可能根据主办方的情况改变。


主办:Hdac technology公司   
协办:
现代BS&C、Hyundai pay
询问:电话 070-7005-4006/E-mail.hdachackathon@gmail.com

<News>

自7月4日(星期三)到7月5日(星期四)为期2天1夜,在首尔东大门DDP举办由现代BC&C 总经理郑大宣成立的 Hdac technology公司主办、现代BS&C、Hyundai pay、韩国虚拟货币交易所(DEXKO)、Double chain等协办的“第一届 2018 Hdac 黑客马拉松大赛”。

大赛的口号为“为了新价值迈出的第一步-区块链(Blockchain, The beginning of new value)”;大奖赛的主题为 基于区块链,开发加强安全的模块, 基于区块链,开发多种服务(IoT、融合、DAPP等)。

国内外初创企业、一般开发人员、学生等,以至少3人到最多8人组成的任何团队都可以参加;因为参加人员都可以一起发展最近举世瞩目且被评为第四次工业革命核心技术的区块链产业,所以该大赛的意义很大。

就参赛规模而言,与以前类似大赛项目相比此次大赛规模最大,由50个团队参加,包括大赛相关人员,估计其规模将达到500多人。

另外据悉,有关区块链的海外实力派团队也会参加本次大赛,所以引起人们的广泛关注。

6月24日为止,通过网页(www.hdachackathon.com),在线受理大赛申请,经过6月27日的预审,选出的50个团队可以进入决赛。他们接受由活动主办方提供的赛前培训后,进行决赛。

Hdac Technology AG 方面表示,除以上活动外,还准备了海外演讲者的演讲和有名表演团队的演出等丰富多彩的配套活动,人们可以大饱眼福。

郑大宣总经理说,总奖金规模也大约为2亿韩元,与其它类似的大赛相比,是历代中规模最大的。

在决赛中,创意性和开发完成度优秀的共22个团队将授予奖项,其中大奖(1个团队)可获得5千万韩元的奖金。

由于除了奖金以外,授奖者在进行与此有关的项目化或者进入有关公司时,可以获得优惠,所以有关人员说,这样可以期待区块链产业市场的增长,还可以获得解决青年失业的协同效应。

郑大宣总经理说,他希望通过本届大赛,韩国区块链产业的发展也能够得到帮助,并且他会每年举办大赛,为使此项赛事成长为国内外名不虚传的最佳黑客马拉松活动作最大的努力。




2018 Hdac
HACKATHON

- The ARENA -

2018年7月4日~7月5日 東大門デザインプラザアルリム2館
大会申込 2018年5月28日(月)~6月24日(日)
ブロックチェーン、新たな価値の始まり
Blockchain: The Beginning of New Value



公募テーマ
・ブロックチェーンベースのセキュリティ強化モジュールの開発・ブロックチェーンベースの多様なプラットフォームサービスの開発(IoT、融合、DAPPなど)


  受付方法

  ・6月24日(日)までオンライン受付(www.hdachackathon.com)

 チーム単位で申込(最小3人から最大8人まで


参加書類
・参加申込書,プロジェクト企画書,個人情報収集及び利用同意書

審査基準
・アイディア70%,開発完成度30%

大会日程

公募受付

事前教育

予選審査

審査結果発表

本選

5月28日(月)~6月24日(日)

追ってホームページにてご案内

6月27日(水)

6月28日(木)

7月4日(水)~7月5日(木)

※上記日程は主催者の都合で変更されることがあります


主催:Hdac Technology AG
後援:現代BS&C 現代ペイ
問い合わせ:Tel.070-7005-4006/E-mail.hdachackathon@gmail.com
参加対象
・スタートアップ及び一般の開発者、学生など、誰でも参加可能

表彰内容
・賞金総額2億ウォン規模(除税公課金は本人負担)
・大賞1チーム5千万ウォンなど全22チーム受賞(詳細は追って告知)
・受賞者特典

1)連携事業化優遇

2)入社時選考優遇



本選
日  付 2018年7月4日(水)~5日(木)
場  所 東大門デザインプラザ(DDP)アルリム2館
参加対象 大会参加者及び関係者など約500名
大会構成 開会式/ハッカソン大会/表彰式

<ニュース記事です。>

現代BS&Cチョン・デソン社長が設立したエイチダック(Hdac)テクノロジー社が主催し、現代BS&C、現代ペイ、韓国デジタル取引所(DEXKO)、ダブルチェーンなどが後援する「第1回2018エイチダック(Hdac)ハッカソン大会」が7月4日(水)から7月5日(木)の1泊2日間、ソウル東大門DDPで開催される。

大会スローガンは「ブロックチェーン、新たな価値の始まり(Blockchain, The beginning of new value)」であり、公募テーマは、ブロックチェーンベースのセキュリティ強化モジュールの開発、ブロックチェーンベースの多様なサービスの開発(IoT、融合、DAPPなど)である。

国内外のスタートアップ、一般の開発者、学生など、最小3人から最大8人までで構成されたチームで誰でも参加可能であり、近年関心が増している第4次産業のコア技術と評価されるブロックチェーン業界の成長を共に創造するという点で大会の意味が大きい。

参加規模も歴代の類似大会に比べて最大の50チームと、大会関係者を含めて500名規模になる見通しである。

また、本大会にはブロックチェーン関連の海外実力派チームも参加するものと見られており、注目を集めている。

大会の参加申し込みは6月24日までホームページ(www.hdachackathon.com)を通じてオンラインで受け付けており、6月27日の予選審査を経て本選に進出する50チームはイベント主催側から提供される事前教育を受けて本選に臨むことになる。

エイチダック(Hdac)Technology AG側は、本イベントに加えて海外講師講演、有名公演チームの祝賀公演など多彩な催しも予定されており、多様な見どころを提供できるであろうと述べた。

チョン・デソン社長は賞金総額も約2億ウォンと類似大会と比較して歴代最大規模であると語った。

本選ではアイディアと開発完成度に優れた全22チームを表彰する予定であり、そのうち大賞(1チーム)には賞金5千万ウォンが与えられる。

賞金に加えて受賞者には連携事業化及び関連会社入社時に選考優遇の特典が与えられ、ブロックチェーン産業市場の成長と青年失業解決の相乗効果が期待されると関係者は語った。

チョン・デソン社長は、今回の大会が韓国のブロックチェーン産業の発展に役立つよう期待し、毎年大会を開催して国内外で名実共に最高のハッカソンイベントに成長できるよう、より一層尽力すると語った。

<以上>




Related Content

 
Announcement 2018 Hdac Roadmap - October Update
Nov 1, 2018
 
Announcement Hdac White Paper Udpate (Version 1.1.0)
Oct 30, 2018
 
Announcement The Status Update Regarding Hdac Info Correction on CoinMarketCap (10/25/2018)
Oct 25, 2018
 
Technical Announcement for Hdac Mining Partners
Oct 24, 2018
 
Announcement [Notice] Hdac Algorithm Change Will Take Place Soon
Oct 22, 2018
 
Announcement [Notice] Hdac Algorithm Change for Countermeasure of ASIC Machine
Oct 19, 2018
 
Announcement Request for Participation in KYC
Oct 16, 2018